バイザー水和剤

除草剤

バイザー水和剤は、土壌処理で、一年生イネ科・広葉雑草を防除します。ディクトラン乳剤の成分で西洋芝に使える除草剤です。低薬量から使用でき、西洋芝への安全性に優れています。水和剤なのでにおいが軽減されています。日本芝にも使えます。


お知らせ

最新情報

代表的な作物

日本芝、西洋芝に適用。詳細はページ下の「適用表」をクリックしてご覧ください。

使える作物


詳細

  • 有効成分
    ジチオピル 40.0% 除草剤
  • 作用機作
    除草剤分類 K1
  • 剤型
    5年
  • 包装
    500g×4袋、ダンボール箱
  • 該当法令
    消防法 /該当なし
  • その他の情報

    適用害虫と使用方法

    作物名

    適用病害虫・雑草木名

    希釈水量・使用量

    使用時期

    使用方法

    使用回数

    日本芝

    一年生イネ科雑草

    薬量 50~100g/10a 希釈水量 200~300ℓ/10a

    春期雑草発生前(芝生育期)

    散布

    2回以内

    日本芝

    一年生雑草

    薬量 100~200g/10a 希釈水量 200~300ℓ/10a

    秋期雑草発生前(芝生育期)

    散布

    2回以内

    西洋芝 (ブルーグラス)

    一年生イネ科雑草

    薬量 50~100g/10a 希釈水量 200~300ℓ/10a

    春期雑草発生前(芝生育期)

    散布

    2回以内

    西洋芝 (ブルーグラス)

    一年生雑草

    薬量 50~100g/10a 希釈水量 200~300ℓ/10a

    秋期雑草発生前(芝生育期)

    散布

    2回以内

    西洋芝 (ライグラス)

    一年生イネ科雑草

    薬量 50~100g/10a 希釈水量 200~300ℓ/10a

    春期雑草発生前(芝生育期)

    散布

    2回以内

     

  • その他の情報

    使用上の注意

    • 本剤は水溶性内袋入りの製剤です。使用に際しては次の事項に注意してください。
      • 内袋はぬれた手で触れないでください。
      • 内袋はそのまま所定量の水に投入してください。
      • 外装の開封後は使い切るようにしてください。やむを得ず保管する場合には、できるだけ速やかに使い切ってください。
    • 散布液調製後は、できるだけ速やかに散布してください。
    • 本剤は雑草発生前の処理が有効です。発芽後の雑草には効果が劣るので、雑草発生前に散布してください。
    • 西洋芝は薬害の恐れがあるので、使用量を遵守するともに重複散布を避けてください。
    • 周辺の作物や樹木に薬剤がかからないように注意して散布してください。
    • 使用量に合わせ薬液を調製し、使い切ってください。散布器具及び容器の洗浄水は、河川等に流さないでください。空容器等は環境に影響を与えないよう適切に処理してください。

    本剤の使用に当っては、使用量、使用時期、使用方法等を誤らないように注意し、特に初めて使用する場合には、病害虫防除所等関係機関の指導を受けてください。

  • その他の情報

    安全使用上の注意

    • 本剤は眼に刺激性があるので眼に入らないように注意してください。眼に入った場合には直ちに水洗し、眼科医の手当を受けてください。
    • 散布の際は保護眼鏡、農薬用マスク、手袋、長ズボン・長袖の作業衣などを着用してください。作業後は手足、顔などを石けんでよく洗い、うがいをするとともに洗眼してください。

    水産動植物 ・・・ 使用残りの薬液が生じないように調製を行い、使い切ってください。散布器具及び容器の洗浄水は、河川等に流さないでください。また、空容器は水産動植物に影響を与えないよう適切に処理してください。

  • その他の情報

    保管上の注意

     

    直射日光をさけ、食品と区別して、なるべく低温な場所に密栓して保管してください。


リソース

製品情報 ダウンロード
安全データシート(SDS)-バイザー水和剤.
SDS ダウンロード
安全データシート(SDS)-バイザー水和剤.
使用前には、製品ラベルをよく読んでください。