更新情報 •  2019/11/18

農薬の製品包装デザイン変更

コルテバ・アグリサイエンスは、農薬の製品包装デザイン変更をご案内いたします。

コルテバ・アグリサイエンス、ダウ・アグロサイエンス日本株式会社ならびにデュポン・プロダクション・アグリサイエンス株式会社は、農薬の製品包装をコルテバ・アグリサイエンス デザインへ順次変更いたします。

 

新しい製品包装では、読みやすい製品ロゴと農薬の用途を共通のデザインにあらわし、殺菌剤はパープル、殺虫剤はオレンジ、除草剤はグリーン、殺虫殺菌剤はピンク、土壌くん蒸剤はブラウンの配色を用いています。また記載事項がよりわかりやすくなるよう見直し、生産者の皆様が取り扱いやすい農薬製品の提供を目指します。

 

変更後の一定期間は、製品に新旧の包装が混在する事がございます。変更について詳しくは、以下をご覧ください。

 

  • 変更する製品 : ダウ・アグロサイエンス日本株式会社ならびにデュポン・プロダクション・アグリサイエンス株式会社デザインの全製品
  • 変更の内容 : 農薬製品の包装と外装
  • 変更の時期 : 2019年~2020年製造の全製品
  • 変更する事項 : 製品ロゴ、包装の配色とデザイン
  • 変更しない事項 : 農薬の記載事項、JANコード
  • 変更の例 :  ジマンダイセン™水和剤 1kg包装、コサイド®3000 500g包装(画像参照)