農家へ寄与するための目標

コーンを調べる男性

当社の誓約

当社は生産者の生活を豊かにすることを誓約します。当社は農家の生計と運営を改善しながら資源の保護と土地の持続を行うための目標を表明しました。当社は今後 10 年間に渡り、ツールやトレーニングを通して、収量安定性の向上、投入の最適化、そしてクライメート・レジリエンスの改善を行います。

当社の 2030 年の目標

Provide Training to Farmers

土壌の健康、養分と水の責任ある管理、生産性向上のためのベストプラクティスに関するトレーニングを 2,500 万の農業生産者に提供する。

私たちは、最新の進歩と技術に関する情報を農家と共有する方法を増やしています。

Enrich the Lives of Smallholder Farmers

2030 年にかけて累計 5 億の小規模農業生産者の生産性と収入を高め、持続可能な農耕技術を広める。

アジアおよびサハラ以南のアフリカで、食糧供給の最大 80 パーセントを小規模農業生産者が担うようにします。私たちは、これらの小規模農業生産者がツールやソリューション、農学知識に関する支援を利用できるようにすることを約束します。

Decrease Greenhouse Gas Emissions while Increasing Yields

農業生産者がサステナブルな方法で収穫量を20%増やせるようにすると同時に、作付体系の温暖化ガス排出量を 2020 年比で 20% 削減する。

私たちは、地球を守りつつ生産性を高めるためのベスト プラクティスとイノベーションを実現しています。

麦畑で iPad を持つ女性

農家は変化し続ける様相に最初に直面しながら、収量、回復力、望ましい状況のために常に努力しています。当社は農家の成功を第一に考えています。生産者が繁栄すれば、世界も繁栄するからです。